メールテンプレートを登録して簡単にメール送信できるように設定します

本ページの説明
受領者様宛てにメール送信する際に使用する、メールテンプレート(最大5個まで)を登録します。
また、置換文字を使用いただくことで、自動的にメール送信の際、必要な文字列に置き換わります。

※[スタートアップガイド]のため、極力最小限の設定例で、すばやく運用をスタートいただくことを目的としたご案内となります。
※必ずしも、本ガイド通りに設定・操作いただく必要はございません。貴社運用ポリシー等に合わせて必要な設定を行ってください。

領収書ドットコム

①メニューバー「共通設定」をクリックします。
②「メールテンプレ設定」タブをクリックします。

領収書ドットコム

「テンプレート1」を確認・修正します。
・初期設定で、推奨メール送信文面が自動的にセットされております。
・適時修正のうえテンプレート右上の[更新する]ボタンをクリックしてください。
・テンプレート2~5は任意入力項目となります。

旧管理システムからご利用いただいている方
旧管理システムでご使用されていたメールテンプレートが「テンプレート1」に自動的にインポートされておりますので、念のためご確認のほどお願いいたします。


【置換文字】について
・15項目の置換え文字が使用できます。
・詳細は説明画像右上の「置換文字一覧」をご確認ください。

【メールサンプル】について
・領収書のメール送信する際に必要な推奨メール文面をご用意しております。
・詳細は説明画像右上の「メールサンプル」をご確認ください。
・必要に応じて修正のうえテンプレート右上の[更新する]ボタンをクリックしてください。

①「管理用タイトル」を入力します。
・受領者様へのメール送信時に「テンプレート選択」プルダウンから選択する際に使用される名称です。
・わかりやすいタイトルをご入力ください。

②「件名」を入力します。
・受領者様受信時のメール件名となります。

③「本文」を入力します。
・受領者様受信時のメール本文となります。
・「テンプレート1」に関しては「領収書URL」「閲覧パスコード」の2項目は本文内に挿入いただく必要がございます。
・「テンプレート1」以外は「領収書URL」「閲覧パスコード」の挿入は任意です。
・「領収書URL」「閲覧パスコード」は置換文字をご利用ください。

④「署名」を入力します。
・会社・店舗情報等がわかる署名をご入力ください。

⑤「テスト送信」よりテストメールを送信します。
1、各テンプレート最下部「テスト送信」プルダウンより「管理者メールアドレス」もしくは「差出人メールアドレス」宛を選択
2、「更新する」ボタンをクリックしてください。
3、受信したテストメールの内容をご確認ください。

テンプレートの削除方法
・「テンプレート1」は削除できません。
・「テンプレート2」~「テンプレート5」はテンプレートの登録がある場合のみ、右下に赤いボタン「テンプレート○を削除する」をクリックいただくことでテンプレート内容を削除いただけます。